Top
たわいもない話
こんばんは。

本当にたわいもないワタクシゴトで恐縮なのですが
淡々と綴りますよ。

今日は仕事が夕方5時からだった。

アラフィフ主婦の朝はそれなりに忙しいが、 べつに書くほどのことでもない。

ひととおり家族が出払ってしまうと とたんにのんびり。 自分ペースでね~。
でも
午前10時を過ぎる頃には  さすがにのんびりさにも飽きてきて

「よぉし・・・散歩に行くとするか。」
「今日は久しぶりにカメラでも持って 秋っぽい花と犬たちでも撮ってこようじゃぁないか。」

テキトーに家を出たはいいけども 
ジャック多頭飼いなアラフィフ主婦、 お目当ての場所に着くが
花とDPをまともにセットで撮影なんて・・・・出来ない。(犬たちも非協力的だし)

アッチを見たり
e0127409_1452477.jpg

コッチが気になったり
e0127409_1461543.jpg

とにかく  じっとしててくれないんだから。
e0127409_1481066.jpg

アラフィフ主婦は、すぐに諦めて
もういいや。 花だけで。
2匹のリードを足で押さえながら ブルブルと焦点を合わせ・・・カシャ。
e0127409_1412052.jpg

うーん  イマイチだ。もう一枚・・などと思って同じ場所に立っていると
今度は私の足に蚊が!!  足首あたりに 憎っくき蚊軍団がけっこうまとまって止まってるよ~~
ア~レ~ た、助けて~~。。。(リードは離せないしカメラも持ってるし、足をバタバタするしかなくて・・・
小さい子が見たら 「あのおばちゃん、変だよ~」って言われちゃうわ。
私が蚊に翻弄されていると、 空から何やらポツポツと・・・
来るか?来るのか!?

雨だ!!
予報されていたとは言え、どうして散歩中に降ってくるんだよー。。。

洗濯物もベランダに干しっぱなしだし。  よし、とりあえず家に帰ろう。

匂いを嗅ぎ回るDPを引っ張り引っ張られ、更に 足もカユカユになりつつ
雨に濡れながら帰宅。
急いでベランダの洗濯物を部屋の中に戻し入れていると、
まぁ この時節柄よくあることなのですが、それまで降っていた雨が急に止んだ。 
・・・チッ。 「舌打ち」出ました~(笑)
でも
どうにか気を取り直し、お昼ご飯を済ませ、しばらくボーーっとしてみる。
どうやら雨は大丈夫そうだ。

そろそろ夕飯の買い物に行かねば・・・   洗濯物、どうするぅ? (我が家のベランダ、屋根ナシ)
ちょっと迷ったけど すぐに戻るつもりだったし、やっぱり外に干して行く事にして
今度は自転車で出掛けた。

スーパーで買い出しを済ませ さて早く帰るべ、という時に限って 知り合いに会うんだな。
当然のごとく、主婦の立ち話が始まり・・ここでロスタイム。

ふと外を見たら
通行人たちが皆 傘をさして・・・ ということは?
また雨だ!!
うあ~~ しかも 今度はけっこうな雨足だ~~~!!
当然、自転車傘ナシで 家に着くまで 雨は降り続くのであった。

すると ああなんということか・・ 私がズブ濡れで玄関に入ったとたん  パァっと外が明るくなったと思ったら
晴れた!!  
・・・このタイミングで晴れるか? どうせなら ずーっと降ってればいいのに。 降るべきだろ。 
もう嫌だーーーー。
ていうか、スーパーで慌てずに止むまで待つ、という選択肢もあったはず。 何故思いつかないのか!
それより何が悔しいかって、降ったり止んだりのタイミングが全ておかしすぎるだろ!

晴れて、部屋にさしこむ木漏れ日が切ないリビングに、意味もなくたたずむバランスボール
e0127409_2304392.jpg


なんだか無性に 誰かにこのやりきれなさを伝えたくて 
また長々と書いてしまいましたが・・・。

このような日って わりと私の人生に多かったりする。  どうしてなんだろうというお話でした。
e0127409_2343698.jpg
 
 


  
[PR]
Top▲ | by yuka-pi-pi | 2012-09-21 14:50 | ユカピのたわごと
<< 待てど暮らせど | ページトップ | 館山で夏休み (おわり) >>