Top
清里旅行 回想記 後編
2日目の朝  曇り時々小雨って感じ。
e0127409_19433822.jpg


朝食を食べ終わる頃になったら少し晴れてきました。
e0127409_19455526.jpg


昨夜、宿呑みしながらの反省会では
さんざん ダメ出しをくらったワタシ。
「ハイハイ わかりましたよ~ 明日っからは 何も提案しませんから。」

とかいいながら
本当はとっても行きたかったお店があったのです。
まぁいいや、明日になったら適当に誘導すれば付いて来るっしょ。

もしもし?
・・・ちゃんと調べは入っているんでしょうかね~・・・

出発。
e0127409_1928613.jpg

行き当たりばったりで
途中にあった ナントカの滝(名称も思い出せない、ナゲヤリ感丸出し)を見てきました。


やっぱり橋を渡れない
ビビりーdoudou
e0127409_19331689.jpg

余裕のPoche
「下の渓流すごいよ~ パパ~(D)、見て見て~^^」
e0127409_19352270.jpg
Dが見るワケない。

そして、ナントカの滝の現場に着いたけど
イマイチ迫力に欠ける・・・今日はきっと、水量が少ないのね^^;
e0127409_19533745.jpg

どうせ、「滝なう。」 とかってミクシィにつぶやいているんだろうケイタイオンナ
e0127409_19543630.jpg


次!
リフトに乗って、お山の上まで
行ってみました。

こういうのは結構好きらしいドゥドゥ。
e0127409_20265896.jpg

その逆に、乗り物系が苦手らしいポッシュ。ずーっとヒャンヒャン鳴いてた。
瞳孔開いてるよ~(笑)
e0127409_20284437.jpg

お山の上は、
アブがブンブン! 気を付けましょう。。。(私、刺されました)
若い連中はキャーキャー逃げて はしゃいでたから刺されなかったんだ。ちっ021.gif
e0127409_2035667.jpg

景色は・・・もっと晴れていたらナイスビューだったのに。残念。
e0127409_20384734.jpg
e0127409_2043152.jpg

D「山の空気は美味いな~オイ。」
e0127409_20445661.jpg


下界に降りて、萌木の村でお昼ごはん。
NEST
e0127409_2162590.jpg


満腹です。
萌木の村をブラブラお散歩して
e0127409_2148258.jpg


ここでyukapi、わざとらしく
「そうそう!たしかこの近くにSKYDOGっていうお店があるんだけどさー
ちょっと行ってみる?」(絶対の絶対に行きたい)

パパ「住所控えてあるんだろうな、あん?」

Y「も、もちろんっス!」

SKYDOGさんは、清里へ行く機会があったら
是非とも訪れてみたかったところ。
HPで見かける、ワンコの為に選りすぐったキャッチーな商品を
じっくり手に取って見てみるんだっ。
初めましてのオーナーさんにもお会いしたいし・・・

などと胸を高鳴らせながら 車はあっという間にお店に到着!
ドキドキ。。

あれ? なんかおかしいぞ?  

シーーーーーン
e0127409_227175.jpg

人らしい気配が・・ない。
e0127409_2274426.jpg

そして
非情にも 「SORRY CLOSED」の文字。

パパ「ふぅ~・・お休み情報は?」

Y「見逃しやしたっス」

撤収!!  本日のオチも素晴らしい。

すっかり意気消沈のyukapi。 

翌日(最終日)にもしつこく寄ってもらいましたが、どうやら連休だった模様で(涙)
またの機会にリベンジさせてもらいますから~。

3日目は ゆっくりお部屋をお掃除して、気持ち良くチェックアウト。
お世話になりました^^
近所をお散歩し、娘たちは 絵本ミュージアムで、可愛いスージー・ズーの世界に
触れてきました。
e0127409_22284514.jpg


それから八ヶ岳アウトレットに寄って・・・

高速に乗る前にお昼ご飯で利用したレストランから帰る時に
レストランのご主人(たぶん80歳ぐらいの方)が、頼んだハンバーグのランチセットを
テラスまで運んでくれたのですが、その80歳ぐらいのご主人さえクリアしていた段差を
どういうワケだか踏み外し・・・
ほぼ四つん這いになって落ちたワタシ。

こうして 家族にガハガハ笑われながら、旅の幕は閉じられたのでした。

こんなのもまた(毎度)良い思い出となるのでしょう。。。

長いこと読んでくださって、アリガトウゴザイマス。

 
[PR]
Top▲ | by yuka-pi-pi | 2011-08-24 19:56 | 日々のあれこれ
<< 芦ノ湖と、ハトリさん | ページトップ | 清里旅行 回想記 中編 >>