Top
We went to the animal's clinic
Saeちゃんは 英語の授業で 
日記のお勉強をしているらしいです。 過去形ってやつです。
だから、タイトルをマネっこしてみました。

6月の花 アガパンサス
ギリシャ語で 「愛の花」
e0127409_038557.jpg


6月といえば…毎年
春ごろの狂犬病予防接種から始まって フィラリアの予防薬やらフロントライン代等で、
秋まで結構家計に負担がかかりますよね…(我が家は×2だし~)

それだけでも大変なのに ドゥドゥったら 
この時期には必ず お腹にポチポチが出現するのです。
たぶん、ジメジメ&お散歩時の葉っぱ系の刺激が原因かと思われます。
大抵は 何度かのお薬でしのぐのですが、
今年はそれに加えて
右前脚の肘部分に 「おでき」が…!

仕方ない、 今月も病院へ行きますか。

飼い主の憂鬱など 知るよしもなく お気楽 病院大好きなヤツら。
e0127409_23221196.jpg


かくかくしかじか… 私がドゥドゥの症状を先生へ伝えている間も
e0127409_23473558.jpg


おできの成分(?)を調べるために 今日は 注射器を使うんだってさー

でも全く動じず。
e0127409_23542589.jpg


先生も好きだけど オレはオネェさんが大好き♡
e0127409_001439.jpg

そんなオッサンは放っておいて…
私は 日ごろの悪事を先生たちにチクリます。
 *Saeのメガネ破壊事件
 *白砂糖(1K入りの袋) 破って200gぐらいを食べちゃった事件  etc

また来月 お世話になりまーす!
病院を出ると、 お友達のソルファちゃんが待機してました。
e0127409_0272013.jpg

ソルファ・ママ:「いつもならすぐ入るんだけど、今日はなぜだか躊躇してたのよ~」

って どんだけ嫌われてるんじゃ! D&P!!

+オマケ+

今日の診察で ドゥドゥの体重が 8.9㌔のピーク時から 8.2㌔まで落ちていました~。
でも 
それは 私の荒治療のせい。 
フードの量を半分にしちゃってたからです(^^;)

先生:「ドゥドゥくん、イライラしてなかった?」

yukapi:「あ、、そういえばニンゲンたちの食事中に 吠えてました、、、」

 フードの量は バランスを考慮して決められているので
 年齢や運動量に応じた適量を与えてあげないと のちのち 体に影響がでちゃいますよ~
 体重維持って意味で、しばらく ライトフードにしてみてごらん。

というワケで 今、彼は 「ニュートロ」のライト(ラム&ライス)を ガッツリ食べてます。
去勢の前後には 「アボダーム」だったんだけど アレは太りやすいそうです。
フード選びも難しいのね。
e0127409_0215086.jpg


あ、あと 肝心のおできの 検査結果も出ております。
「組織球種」 というもので 良性の腫瘍とのこと。 自然にポロっと取れるそうです。
よかったよかった。
[PR]
Top▲ | by yuka-pi-pi | 2009-06-21 00:51 | 日々のあれこれ
<< ポン酢だけかよっ   more... | ページトップ | ポッシュの日課と、子ネコちゃん >>